読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俄か雨

しがないバンギャルのたわごと

「大切なお知らせ」

Instagramの使い勝手が突如悪くなった話を書こうと思っていましたが普通にブログを書きます

natalie.mu

シネマスタッフの発表ごとが18時にあるというんで、そういえばと思って帰りの電車の中で携帯を開いていたら少しフライングでオフィシャルラインがタイアップとかMVとかの情報を送ってきたんで、ツイッターでも何かメンバーが言ってるなと思って一旦ラインを閉じたら、通知がぽんと出て。
大切なお知らせ、という文言とオフィのURLだけ貼られた通知を見て背筋がぞっと寒くなった。

好きなバンドが解散するという経験は幸いにしてあまりない。LUNASEAはある意味手の届かない場所にいたから、悲しかったけどダメージはそこまででもなかった。ホールツアーはアルバイト禁止の学校に通う(そして当時決して経済状態がよくもなかったくせにそれを律儀に守らせる親を持つ)中高生のお小遣いでそう何回も行けるものではなかったし。それに大人になってから復活したし。ジュリィーも少し離れていた時期だったからびっくりはしたけど結局最後の方はちゃんと見にいってないのよな。最近また兄貴がちょいちょいあちこちに出だしているから、また機会を見つけて見に行こうとは思っているけど。電脳に至っては(いつぞやの日記参照)解散芸のようなところあるしな。毎回解散ライブの時は結構しんみりしているけど。

出し切ったとかいいアルバムができたからとかもうこれ以上輝けないからとか、こういう「はいそうですか」としか言いようのない理由がファンとして一番困るものです
メンバー内でもめたとか方向性の違いだとか金銭的な問題(こちらはどの規模のバンドにも形は違えど付きまとう類の問題だから、根本的にどこの解散をとっても問題の一部にはなっているんだろうけど)とか、そういう解決の糸口があるならもしかして時間薬が解決してくれるかもしれないと思える。でもそういう、はいそうですか、としか言いようのない理由を言われてしまうとどうしていいのかわからない。まあそれでも復活したLUNASEAという前例もあるから、誰かしらがやる気になったりなんだりしたらぽんと復活する可能性はないでもないけど。

とりあえず真顔のまま家に帰って胃を痛めながらご飯を食べて(半泣きで食べてたけど何も言わなかった母親には感謝している)お風呂で泣いて、起きているとツイッターに張り付いてリロードしてしまうので二次元に籠ろうと思って艦これのメンテ明けるのを(昼11時に始めて夜中の3時半終了予定という告知があって、結局4時まで伸びた)待ってる間に寝落ちていたのでとりあえず朝まで寝て、とりあえずなんとなく落ち着きました。
突然解散を言われて、その日まで国内の予定がなくてEUツアーだけというのが本当にどうにかしてくれと思いたいところなんですが、解散ライブも何もなく突然終わってしまうよりはまだなんぼかましだ。

コメントを見た感じ、他の3人はわからないけどりょちゃんはバンドはやらないのかな。昔RRか何かのインタビューでプロデューサーになりたいみたいなこと言ってたのでそういう方向なんですかね。勝手ですが何か活動を続けていてくれるといいなと思います。

正直な話をすると、推しのひとがいるバンドも歴が大体同じくらいのいわゆる中堅どころなんですが、そちらの方が確実に先に解散すると思っていた。誰とは言わないさんが業界にしがみつきたい人のように見受けられるから、意地でもしがみついて回避するだろうけど。

1月に出たミニアルバムのインストアイベントでりょちゃんと少しお話しできて、ツアー行きますと言ったら怪我すんなよ!と言ってくれたので、当日ライブで怪我しないように体をちゃんと整えて当日に臨めるように7月までは健康に気遣って生きようと思いました

新しいアルバム。でも私はMUSICが一番好きです




あと本人たちが言ってもいないことを知ったように書き散らして得意げになっている人(関係ないバンドのことも言いたい放題言っててむちゃくちゃな人だなと思った)には、本命バンドがこの上なく悲惨な目も当てられない状況で解散して本命麺がそのタイミングで引退する呪いをかけました。割と私の予想って当たるのでこれが「私の予想」になるといいですね。お楽しみに。