読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俄か雨

しがないバンギャルのたわごと

おまえ いつも いるな

バンギャル

前回ちょろっと書いた最前おまいつ問題。関係ないけどおまいつってすごい便利な言葉だよね。バンギャル世界で言うところの常連と通いと広義の必死勢の全部ひっくるめた言い方かなーというニュアンス。

去年勃発した戸高氏の件については、バンド界隈よりもむしろ全然関係ない界隈(読者登録させていただいてる若手俳優界隈の方々のブログとか)で大炎上しててすごい面白かったです(悪趣味)。その一件の直後に骸骨祭りに行ったので、というか初日のトリだったので「見に行ったら千葉県民以外帰れって煽られちゃう><」とかネタにしようかと思ったのですが(ファンの知人が近くにいたのでさすがに失礼だと思ってやめましたが)そのくらい面白ネタになっていた。
余談ですが骸骨祭りは非常に楽しかったです。両日参加しました。フェスらしいフェスに久しぶりに行った。KEYTALKすごい久しぶりに見たから曲一部わからなかったけど相変わらず義勝とやぎちゃんは可愛かった。打首獄門同好会も10年ぶりくらい(!)*1に見ましたが相変わらずおかしくて良かった。また機会があったら積極的に見たいですね。あとプロレス面白かったです。


さて本題。
戸高氏の件とつい先日のワンオクTAKAの件がまた違った燃え方してて面白いなーと思いました。どっちも特定の必死勢に向けた言葉っぽいのにね。

戸高氏の件は、あの発言だけ見るとただの全通ファン叩きにも見えるんですが(全部通っているわけではないらしいんですけど複数掛け持ちしてるバンドのライブのうちかなりの数来てるそうなので、ここでは全通と言っておきます。複数バンド掛け持ちの人って結構無茶なスケジュールの時はかなり無茶だったりするので、実際問題全部通うっていったら生活が破綻する)どうも周囲から聞こえた話としては前に行きたいがために割り込みやったりするような所謂有害ファンらしく、そこまでやってる人がおとなしくライブが終わったらさっさと帰るとも思えないので、物販に出てくるような規模やキャリアとは思えませんが物販に出てくるような機会があれば当然行くだろうし、出入り待ちもバンド側、箱側から禁止されてなければ*2やってたり、下手したら駅待ちしてたり移動手段追っかけたりするんじゃないかな…。その点においては正直戸高氏側に同情はする。とても。*3
ただまあ戸高氏の言い方は非常に悪かったというか、今の音楽業界の状況考えたらそういう全通おたくではなくてもなんだかんだそうやって各地追いかけてきてくれる人たちの落とす金に依存せざるを得ないわけで、そういう意味でえらい自分の首絞めてますねこの人とは思いました。各地追いかけまわしてくれるような客が少ないバンドって、よほど大きいところ埋められるような人じゃないと経済的には厳しいと思いますよ。バイ*4で生計立ててるか親や彼女*5の脛かじってるかじゃなければバンド掛け持ちしてライブの本数増やして物販を少しでも買わせて、ってやらないとどうしようもないというか。それ考えると大量の一見さんをうっすら増やすより全通おたくをがっちり囲い込む方式でやってる方が経営的に見たら安定してると言うか。まあそっちもそっちでいろいろ問題が山積してるんでしょうが。

そういう意味で戸高氏の方の話は界隈外がやたらめったら燃えたなーという印象。身近なところでも、自分含め兼業ギャなんかは「やばい有害ついてるらしいから気持ちわかるけど、あれは言い方まずすぎっしょ。馬鹿だねー」みたいに流して終わってる人が多かったけれど、普通のばんぎゃるちゃんや界隈外のおたくのみなさんの中の方が燃えてたなーという感じでしたね。


その反面、TAKAというかワンオクの件についてはどこから見てもフルボッコで面白かった(さらに悪趣味)。あっちは擁護のしようが(私的に)ない。
海外公演と言っても、海外ファンが中心になって盛り上げられるようなのはごく少数で(たまに海外の方がやたらと人気がある人とか、ちょっとアレなパターンだと、日本では完全に干され状態になっていてまともにファンがいるのが海外だけ…という状態になっている人、とか、いるにはいる)、遠征勢を除いたら結構寂しい、とかは割とある話で。まあそこは百歩譲って、その遠征勢を除いてもそこそこの数ライブに来てくれてはいる、という前提で話を進めましょう。とりあえず。
しかしながら、そうした前提を置いたとしても、だから何?という話になってしまうわけですが。先着だから日本人の必死勢が朝から並んでて現地民が来ない?別にそれで構わないからのんびり来るんでしょう。自分たちの前に日本から遠征してきた子たちがいようが何だろうが、どうでもいいってことでしょう。適当に会場に行きゃ適当に見れるし。そういうことでしょう。常連うざいみたいな本人のモチベーションはあるかもしれないけど、客からしたら知ったこっちゃない。
あとこの件をあまり擁護できない理由として、実際問題結構いますよね、海外ファンには結構安易に写真撮らせたり出待ち対応も普通にする(ライブ中の盗撮もほぼ注意しない)のに、日本人ファンには駄目っていう人。慣行が違うから、と言えばそれまでですが、そこまで露骨に差つけられても海外まで来てくれるようなファンに対して、挙句の果てにその言い方はどうなん?というのは、少しでも海外に絡んだことのあるアーティストのファンなら思う気がします。
それらに付随して、OOerが過去に結構問題行動起こしてたりしたので、そういうのもあってネット民の目の敵になったというのもある気がします。ツイッターでも海外ファンには写真撮らせてただの、現地のファン喰ってただのいろいろ噴出してましたが。出るわ出るわ。

私個人としては、先にも書いたように、この手の発言しちゃう人は馬鹿だなーと基本的に思っています。自分の首を絞める、というのもそうだし、あと最前じゃないと楽しめないのかってナントカの一つ覚えみたいに言う人多いですが、じゃあ聞くけど、君たちステージもなんも見えない、モッシュゾーンに突っ込もうにも人がみちみちで動けない、その状態一番後ろで見てる人までも楽しめる物を提供できてるんですか?という。ほんとそれは演者各位も一度胸に手を当てて考えてみた方がいいと思う。

かくいう私個人も、実際にこの手の問題に出くわしたことがあります。と、いうか、自分が最前に入ったライブでメンバーが最前勢にブチギレるというわりと最悪な部類の経験をしたことがある。
内容としてはほぼ理不尽な言いがかりレベルというか、どうせ最前に入ってるやつらは地元のファンを押しのけて入ってるんだか、早番買い占めて入ってるんだというような(正直ちゃんと覚えてないのでニュアンスですが)内容だったのですが、まあ私も若かったし、そのライブからそこまで日をおかずにサイン会だかなんだったか、とにかく接触の機会があったので、その機を捉えてそのメンバーさんに正論叩きつけてボロクソ言うという更に最悪な行動をとったことがあります…。若気の至り…。
早番買い占めについては、まあ一部で大量買いして早番出すだのオクだのなんだのを使っている人がいるのも事実ですが、それこそ自分が出したものについては複数買いもせず積みもせず正当に入手したものだったから余計に腹立たしかったし、複数買いとかそういった行動が気に入らないのであれば、ファンクラブ優先のチケットが一番入場順が早い物だったので、ファンクラブならそれこそ申込者の情報とも紐づいているわけだし、そこで打てる手も打たずに何を偉そうなことを言っているのかお前は、と思ったんですよ。まあそれを本人に返すこともないとは思ったのですが。匿名掲示板でこそこそ書いてるだけじゃなくて言いたいことがあるなら面と向かって言ってこい!とか日頃から言ってるひとだったので、つい。笑


ここからは与太話なんですが。
特に戸高氏の件の方で私が一番気持ち悪いなこいつらと思ったのが「ああいう目に余る人はどんどんメンバーから発信して追い出してほしい><」みたいなことを平然と言ってるファンな。要するに「必死で最前とってるような人がいて自分が入れないから、その人たちの迷惑行為にかこつけてメンバーから注意して追い出してもらって自分がそこに入りたいです><」ってことだよな。しらんがな。メンバー悪者にしてまで最前入りたいとかお前らが押し退けたがっている所謂「有害」と同じだっつうの。そういう無自覚な有害が一番厄介なんですけど、気づいてますー?みたいな。まあ大好きな(はずの)メンバーが悪者になろうがなんだろうが知ったこっちゃないってくらいだから、大した客ではないのだろうなあとは思っていますが。そんなに前に行きたいなら早い番号もってこい、という話で。

というか、プレイガイドによって、とかではあるかもしれませんが、その地方に住む人たちを優先して先行に当選させる/早い番号を割り当てる、というのは、多分やってできないことではないんですよね。というのも、とあるバンドが首都圏ではない地方の小さいライブハウスで公演をやります、と言ったことがあり、そのライブは某プレイガイドで先行をやったのですが、首都圏及び他地方在住の友人知人が軒並み落選し、当時その地方在住だった人のアカウントだけが当選していた、という一件がありまして。これだけなら「激戦だし偶然でしょ?」とも思えるんですが、その後各種SNSで検索したりした限り、どうも先行の当選者の殆どが該当地域在住の人だったようなんですね。なので、その一件だけを根拠とするには少々弱いとは思うのですが、多少の手間をかけるのであれば、そういったことは完全に不可能というわけではないと思っています。プレイガイドで出来るんだから、ファンクラブ等々があるならそういうことはより容易に出来るはずだし。過去に入っていたファンクラブでも、そこそこ早めの番号のうち、10番台は地元のファンに当たることが多く、20番台は各地に遠征している層によく来る、といった事例もありましたし。
それでもなお地元民が優遇されていないのなら、運営側の方針にもよるけど基本的には「別に誰が入ろうが関知はしないから前に来たいなら自力で早番持って来い」というスタンスのはずで、それはチケ発強かったり運がいい人が前になってしまうのは仕方ないことではあるよな…とは思います。あとは早番揃えるために大量買いする人。

ただ、昨今絶賛話題の転売系の話になると、早番揃えるために大量買いして使わないチケットを個人間売買市場に流す人、ってのもその手の問題が複雑化する一因になってる、というのはもっともな指摘ではあるとは思います。とはいえ、これって別に何枚買おうがその人の勝手なので、早番目的で大量に買って…みたいなのはある意味で仕組みの穴をついて…みたいなものなんですよね。だから、その辺を個人の倫理観でどうにかしてもらおう、というのは業界側の怠慢だなーと、私自身は思います。上述したわたしの体験談ではないですが、潰せる穴も潰さずに何が倫理観じゃと。客に丸投げかい。


全然話は変わるんですけど、購読しているブログで「推しに会ったあとの気分の落ち込みがひどい」みたいな記事があって、ブコメつけようかと思ってやめたんですがマジでわかりが過ぎる…。詳しくは書きませんが。首が回復するにつれてなんとなく精神面も回復してきました。

*1:前に見たのがまだデモCD出してた頃で私も学生でした

*2:されていても

*3:余談ですが他界隈のひとたちのブログとかを見てると、駅待ちが割と許容されているような界隈もあるようなのが興味深いなと思います。広くバンド界隈だと、箱での出待ちは状況によるけど、駅待ちだの意図せぬ遭遇以外の同電だの、あと追っタクだのはタブーというか、それやるとリアスト扱いになるような印象がある。多分箱で待てる場合が多いから、そこ以外は駄目っていう考え方なんでしょうが

*4:他の職業が本業で副業が音楽活動というパターンも含む

*5:その他パトロン的存在の人々